中1英語 1学期の総復習 part4

LINEで送る

スポンサードリンク


中1英語 1学期の総復習 part4

中1英語 1学期の総復習 part3の続きです。

 

次の対話が成り立つようにカッコに適語を入れなさい。
1. A:(   ) you study English every day?
  B:Yes, I (   ).

 

2. A:(   ) you a junior hight school student?
  B:Yes, I (   ).

 

3. A:Do Ken and Makoto listen to the radio?
  B:Yes, (   )(   ).

解答・解説(1)

次の対話が成り立つようにカッコに適語を入れなさい。

 

1. A:(   ) you study English every day?
  B:Yes, I (   ).

 

今度は対話文が成り立つように文を作る問題です。

 

まずはAのせりふを見てください。
この文には「study」という単語が入っていますね。

 

これは「一般動詞」です。

 

 

一般動詞が入っているということは「be動詞」は入れられません。いつも言うことですが動詞が2つ入ってはいけないからですね。

 

 

ですからここでは「Are you」となるのではなくて、「Do you」という形になることが分かります。そこまでが分かればあとは簡単。

 

 

「Do」で聞いているので答えるときにも「do」で答える。

 

 

正解)
A:( Do ) you study English every day?
B:Yes, I ( do ).

解答・解説(2)

2. A:(   ) you a junior hight school student?
  B:Yes, I (   ).

 

今度の問題も同じように考えていきます。
そうすると今度の場合はAの文には動詞が入っていませんね。

 

動詞が2つ入っていてはいけませんが、1つも入っていないのもいけません。

 

そうなると最初には何が入るのか分かりますね?

 

そう、今度は「Be動詞」という動詞を入れてあげないといけないということになりますね。

 

そして、答えるBさんも「be動詞」で聞かれたのだから「be動詞」を使って答えるということになります。

 

 

正解)
A:( Are ) you a junior hight school student?
B:Yes, I ( am ).

解答・解説(3)

3. A:Do Ken and Makoto listen to the radio?
  B:Yes, (   )(   ).

 

この問題は上で解いた問題と違って「Do」が入っていますね。

 

ここでは問題になるのは最初のカッコです。
ここに何が入るのかがポイントになります。

 

後ろのカッコはすぐに分かりますものね?

 

Aさんが「Do」で聞いているのですから当然「do」です。

 

では最初のカッコは?

 

ここにはAさんの質問の文で使われている主語を代名詞にした単語が入ります。

 

「Ken and Makoto」なので「they」になります。

 

 

正解)
A:Do Ken and Makoto listen to the radio?
B:Yes, ( they )( do ).

 

 

中1英語 1学期の総復習 part5に続く。

スポンサードリンク


LINEで送る

ページの先頭に戻る