中1英語 現在進行形 part2(現在形との違い)

LINEで送る

スポンサードリンク


現在進行形とは

現在進行形 part1(現在形との違い)のつづき

 

【現在進行形】
それではここから現在進行形のお話をしていきます。現在進行形には次のようなルールがあります。

 

<現在進行形>
形 :be動詞 + 〜ing
意味:〜している,〜しているところ

 

例文)
「I am playing tennis.」
(私はテニスをしています
 ※今この人はテニスをしている最中ということ。

 

「He is studying English.」
(彼は英語を勉強しています
 ※今この人は英語の勉強をしている最中ということ。

 

「現在進行形」の文を作りたいときは、英語では「be動詞」を入れて、その後ろに動詞にingをつけた形を続けます。

 

そうすると「〜している」という意味になり、今やっている最中のことを表すことになるのです。次の2つの似た文を比べてみてください。

 

例)
「I watch TV every day.」
(私は毎日テレビを見ます)

 

「I am watching TV now.」
(私は今テレビを見ています)

 

 

「She takes a bath after dinner.」
(彼女は夕食後にお風呂に入ります)

 

「She is taking a bath after dinner.」
(彼女は夕食後にお風呂に入っています)

 

上の文が「現在形」で「日頃の習慣」をあらわしています。

 

「I watch TV every day.」
(私は毎日テレビを見ます

 

この文が言っている意味は「日頃テレビを見る習慣がある」ということでこの文では「今テレビを見ている」ということは言っていません。しかし、

 

 

 

「I am watching TV now.」
(私は今テレビを見ています

 

この文は現在進行形ですから、この人は「今テレビを見ている最中」ということです。また次の例文も同じです。

 

 

 

「She takes a bath after dinner.」
(彼女は夕食後にお風呂に入ります)

 

この文は「彼女は日頃夕食後にお風呂に入る習慣がある」ということをあらわしていますが、

 

 

「She is taking a bath after dinner.」
(彼女は夕食後にお風呂に入っています

 

こちらの文になると「彼女は夕食を食べて、そのあとにお風呂に入っている最中ということ」を表しています。

 

 

なんか同じようなことばかり言っていますが、今回の内容で一番大切なところがこの「現在形」と「現在進行形」の違いですから我慢して聞いてくださいね。

 

ここまでの内容は大丈夫でしょうか?

 

次にはいよいよ現在進行形の文を作ったり、現在進行形のingのつけ方や否定文、疑問文の作り方の説明をしていきます。

 

現在進行形 part3につづく

スポンサードリンク


LINEで送る

ページの先頭に戻る