中1英語 This isなどの文

LINEで送る

スポンサードリンク


This isなどの肯定文のポイント

ここでは「This is」 「That is」 「It is」の文の肯定文(普通の文)、否定文(〜ではありません)、疑問文(〜ですか)の言い方のポイントをまとめています。

 

肯定文(普通の文のこと)

 

・This is 〜.(これは〜です)
  例)This is a book.(これは本です)

 

・That is 〜.(あれは〜です)
  例)That is an apple.(あれはりんごです)

 

・It is 〜 . (それは〜です)
  例)It is a bike.(それは自転車です)

This isなどの否定文のポイント

否定文(〜ではありません)

 

→「is(be動詞)」の後ろにnotを入れる。
※「is not」の短縮形は「isn't」

 

・This is not 〜.(これは〜ではありません)
  例)This is not(isn't) my dictionary.   
   (これは私の辞書ではありません)

 

・That is not 〜.(あれは〜ではありません)
  例)That is not(isn't) your house.
   (あれはあなたの家ではありません)

 

・It is not 〜 . (それは〜ではありません)
  例)It is not(isn't) a pencil.
   (それはえんぴつではありません)

This isなどの疑問文のポイント

疑問文(〜ですか)

 

→「is」を主語の前に出す。

 

Is this 〜?(これは〜ですか)
 例)Is this Kenji?
   (こちらはケンジですか)
   ※人の時には「こちらは」と訳す。

 

Is that 〜?(あれは〜ですか)
 例)Is that your car?
   (あれはあなたの車ですか)

 

Is it 〜? (それは〜ですか)
 例)Is it my bag?
   (それは私のかばんですか)

This isなどの答え方のポイント

答え方

 

→「is」を使って答える。

 

「Is this 〜?」
「Is that 〜?」
「Is it 〜?」

 

上のどの疑問文でも答え方は下のようになります。
英語ではひんぱんに“言いかえ”が行われます。

 

「これは」 → 「それは」
「あれは」 → 「それは」

 

このように使う単語が変わりますので気をつけましょう。

 

・Yes, it is.  (はいそうです)
・No, it is not.(いいえ違います)

 

→Noの場合は次のような答え方もあります。
 No, it's not. ← 「it is」の短縮形を使ったいい方。
 No, it isn't. ← 「is not」の短縮形を使ったいい方。

 

以上今回はここまでです。

スポンサードリンク


LINEで送る

ページの先頭に戻る