中1英語 練習問題 be動詞と一般動詞 part3

LINEで送る

スポンサードリンク


練習問題 be動詞と一般動詞の混合問題 part3

次のそれぞれの文を否定文に書きかえなさい。

 

(1) I am from Australia.
(2) We use this bike.

解答・解説(1)

はい、それでは確認をしていきましょう。
きちんと、的確に正しく考えられるようになっていれば特に難しくはないはずです。

 

そろそろ慣れてきたと思うので、ここではダラダラと解説をしないでコンパクトに解答・解説をしていきますね。

 

(1) I am from Australia.

 

この問題で注目するところは動詞です。
ここでは「am」という「be動詞」が使われていますね。
be動詞の文は、

 

<be動詞の文>

 

・否定文:be動詞の後ろにnotを入れる。
・疑問文:be動詞を主語の前に出す。
・答え方:be動詞を使って答える。

 

こういうルールでした。
ですからこの問題の答えは次のようになります。

 

「I am not from Australia.」
(私はオーストラリアの出身ではありません)

 

「I am not」は「I'm not」でもOKですよ。

 

正解)
「I am not from Australia.」
(私はオーストラリアの出身ではありません

解答・解説(2)

(2) We use this bike.

 

次も同じように考えていきます。
使われている動詞 → 「use」 → 「一般動詞」

 

<一般動詞の文(1・2人称)>

 

・否定文:一般動詞の前にdon'tを入れる。
・疑問文:文の最初(主語の前)にDoを入れる。
・答え方:doを使って答える。

 

これらのことから答えは次のようになります。

 

「We don't use this bike.」
(私たちはこの自転車を使いません)

 

「don't」のところはもちろん「do not」でも正解ですよ^^

 

正解)
「We don't use this bike.」
(私たちはこの自転車を使いません)

買い物のたびに損をしていますよ。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


LINEで送る

ページの先頭に戻る